ダイハツ ハイゼットトラック サーモスタット交換を致しました

ダイハツ ハイゼットトラック サーモスタット交換を致しました.

走行中、エンジンが停まってしまったということでお預かりしました.
サーモスタットはエンジン冷却水の分水弁で、エンジンが冷えているときはエンジンの中を巡り、高温になると、ラジエターへ冷却水を分岐します.
この弁もいつまでも保つというわけではなく、写真のように折れることもあります。

ただ、乗っていても、ぎりぎりになるまではっきりとした異常を示しませんから、定期的に交換した方がよいかもしれません。
車によっては、走行した後、足元から、ごっごぉっと水が流れるような音が聞こえる場合があります.
こういうときは、サーモスタットの不良を一つの要因として考えるほうが安心かもしれません.