「もうレシピ本はいらない」稲垣えみ子著 マガジンハウス刊

わりと料理は好きで、といっても、凝ったものはできませんけど。
とりあえず、鍋でご飯を炊いたりなどは普通にします。

稲垣えみ子の名はテレビや新聞で知っていたので立ち読み、そのまま、衝動買い。

「もうレシピ本はいらない」稲垣えみ子著 マガジンハウス刊
https://magazineworld.jp/books/paper/2944/

料理をすることによって、人は自立し自由になる、読み終えて、なるほどそうだと納得しました。
とにかく、ご飯さえ喰えれば生きていける、そして、日常のご飯に鮮やかな彩りはいらない、同じ料理が続いても、美味しくて楽しい。

作りおきとかたくさん作って冷蔵庫に入れておくのは大変だなぁと思っていたのですが、あぁ、こういう解決方法があるのかと驚いた次第です。