平成29年度 整備主任者法令研修会 タカタ製エアバックのことなど

平成29年度 整備主任者法令研修会に参加してきました。

自動車の検査・整備作業に必要な研秀です。専門的なことをここに書く必要はないでしょうけれど、いくつかの話の中で、タカタ製のエアバックの話がありました。現時点では、エアバックのリコール作業をしているしていないに車検の合否は関係していませんが、今後、タカタ製のエアバックリコールを実施していない車両は、車検に合格させない、方向へと進むようです。
まだ、決定ではありませんし、その時になってみないとわかりませんが、まだリコールを受けておられない場合は早めに作業をしてもらう方がよいかなと思います。

それぞれのメーカサイトにリコール検索ページがございますので、それで、インターネットからご自分のお車が対象であるかどうか確認することが出来ます。

トヨタ 該当するリコール等の内容と実施状況の検索 https://www.toyota.co.jp/recall-search/dc/search

例えば、トヨタ車の場合は上のアドレスからリコール対象車であるかどうかが確認出来ます。