Blogs

マツダ プレマシー エアホースの亀裂により、アイドリングの回転が不安定になる

マツダ プレマシー たまにアイドリングが不安定になるとのことでお預かりしました.確かに試運転をしますと、信号待ちで、アイドリングが波打ちます.ボンネットを開けますと、低い笛の音のようなものが聞こえました.エアホースの蛇腹辺りを押してみますと、アイドリングが大きく波打ちます.蛇腹の部分で亀裂が生じ、空気を吸い込むことで波打っていたようです.

仕事と関係ないこと 八王子つばめ塾(無料学習塾)、先日、報道番組で紹介されていた.中学生、高校生用の受験向けの塾

八王子つばめ塾(無料学習塾)、先日、報道番組で紹介されていた.中学生、高校生用の受験向けの塾. 子どもの貧困と学習格差 どうすれば解消できる?
http://jijico.mbp-japan.com/2017/02/22/articles22588.html

上の記事にもあるように、格差が固定し、広がり続けている、私の身の回りを見ても、それは実感する.

この状況を打破したい、その一つがこの無料学習塾だと思う.
私自身の考えでは、無料塾を増やしていこうという取り組みに、二通りの捉え方があって、一つはこれを評価し、もう一つは評価しきれずにいる.
ただ、いま、それが必要なんだという人を前にして、それとは違う、こういう考え方もあるのだよと理論を提示することに欺瞞を感じる.
ま、私は勉強できない派の人であるから、中学生はもちろん、高校生に勉強を教えるなんて、到底、無理だけれど、数人分なら、場所を提供できるかもとか思ったりする.

仕事と関係ないこと 干し芋

先日の干し芋.干し上がるまでに随分とつまみ食いをしてしまった。
甘いけど、くどくなく、かなりいい感じ.おいしい.

メモ スズキ キャリートラック M-DB51T サイドブレーキスイッチがないということ

2年後、忘れているかもしれないので、メモをしておく。
平成2年 スズキ キャリートラック M-DB51T
パーキングブレーキの警告灯のない車種あり.
星印のついているものは車種によって省略されている.

本年最初のスタッドレスタイヤ交換を致しました

1月も11日となりましたが、寒波が来る予定とのことで、急遽、通常業務に加えて、スタッドレスタイヤ交換作業をしておりました。写真はトヨタ プリウスαです。 タイヤを交換するときには、ブレーキパッドの量、ブーツのひび割れや亀裂を確認致します.
ブレーキパッドも減りが大きくなりますと、ディスクローターまで交換しなければならなくなり、費用が大きくなります.

アクセルとブレーキペダルの踏み間違い事故の回避装置について

アクセルとブレーキペダルの踏み間違いによる事故が増えていると聞きますが、歳を取ればとるほど、瞬間の判断が難しくなるのでしょうか.

共生の芸術祭 ストップ・ヲォッチ 仕事と関係ないこと

共生の芸術祭 ストップ・ヲォッチ を見てきました。
京都文化博物館5階、自閉症や統合失調症などの人たちの表現、かなりの衝撃を受けました.

例えば、バイオリンの絵、整い完成された形状であるはずのバイオリンが、なんだか、固苦しいよねと、肩を揺らすような、伸びをするように蠢きだすその姿におぉっと引き寄せられたり、その他、ALSのビデオ、いっぱいに敷き詰められたインスタントラーメン、ボールペンで描かれた緻密な未来都市、気づけば1時間ほど、会場におりました。
また、統合失調症の人たちの新・幻想妄想かるた 色んな声を聞いたり、情景を見たり.最近、アドラー心理学を知りましたが、人は皆、主観で生きている、主観で見ているとありました。
幻想妄想かるた、彼らの主観、これはなんとも個性的だと惹きつけられました.

信号は守る方が住みよくなります。 あまり仕事と関係ないこと

夕方、車を走らせる.
交差点、赤信号だったので信号待ちをしておりますと、対向車線の車 ダイハツ ムーブカスタム 黒が減速することなく、交差点に入り、私を横切って行った.
見事なほどの、躊躇ない信号無視です.
次の交差点、またもや、赤信号でぼぉっと青になるのを待っておりますと、後ろから、自転車。小学生くらいだろう、私の車を左、すり抜け、私の前の横断歩道を横切って行った.減速もしなければ、左右を確認することもなく駆け抜けた.

私はほぼ完全に信号を守る、それは、叔父が車に轢かれ、敢えて言うなら、殺されたので、事故をしたときの大変さを見た、だから、信号を守ることくらい簡単なことだ、そう思っているので、信号を守る.

最近、集中的に読んでいるアドラー心理学を頼りに考えるなら、これこそ、承認欲求を利用した教育の結果である、と言えるかもしれない.アドラー心理学では子育てにおいて、子供を叱ってはならないと言っている、そして、同時に子供を褒めてもならないと言う.
叱ってはならないというのは、なんとなく、そうだろうなぁと思うのだけれど、褒めてはならないという考え方はとても面白い.
つまりは、叱ったり褒めたりすることにより、自分で考えて行動する、ということをしなくなるということだ。

先日、新車 スズキ キャリートラック を納車致しました

先日、新車 スズキ キャリートラック を納車致しました.
新車ですから、荷台も磨かれたように輝いています.
これから、この軽トラックがその人のためにたくさんの仕事をします。角張ったものやどしんと重いものを運びます、木材も運ぶかもしれませんし、大きな機械をいっぱいに積むかもしれません.
そうやって、荷台に表情が生まれてきます.
1年の点検、それとも、2年の車検と、この車を見る度に、この車も、そして、なにより、こと軽トラックを仕事に使う人が頑張っておられるのだと実感するのだと思います.

 

ダイハツ ハイゼットトラック 平成11年 S210Pのエアコンフィルターを交換する

ダイハツ ハイゼットトラック 平成11年 S210Pのエアコンフィルターを交換する.

こう暑くなりますと、エアコンが効かない、お声をよく聞きます.

ダイハツ、 ハイゼットトラック 平成11年 S210P 農業でご利用になっているトラックですが、エアコンが効かないということでお預かりしました.エアコンのパイプなどは程々に冷たくなっていますが、冷えた風が出てきません.
あぁ、エアコンフィルターの目詰まりかなと確認しますと、どうしても、畑仕事で土を吸い込んでしまうのでしょうね、フィルターが土で目詰まりしておりました.

写真は新しいエアコンフィルター(ダイハツ ムーブ用)です。新型のハイゼットトラックはエアコンフィルターがオプションで取り付け可能ですが、S200は対応しておりませんので、ムーブ用のフィルターをちょっと押し込む感じで入れます.

わりと涼しい風が出るようになりました.

Pages

Subscribe to RSS - blogs